crocs a-leigh linen cork wrap wedge(クロックス アレイリネンコルクラップウェッジ)ヒールが苦手な私でも履きやすかった!

2014年7月8日
Pocket

今回、クロックスからイベントの展示に使用した「a-leigh linen cork wrap wedge(アレイリネンコルクラップウェッジ)をモニターさせていただきました!

crocs a-leigh linen cork wrap wedge(クロックス アレイリネンコルプラップウェッジ)
>>>【クロックス公式】 アレイ リネン コルク ラップ ウェッジ – A-Leigh Linen Cork Wrap Wedge

なかなか普段はぺったんこ靴やぺったんこサンダルを好んで履いているため、こんなに高い(8センチヒール)を履くのは、実に10年ぶりくらいな気がします。
(ここずっと、最高でも5センチヒールまでしか履いてませんでした(笑))

スポンサーリンク

アレイリネンコルクラップウェッジはサンダル自体が少し大きめにできている?!

今回、私はモニターさせていただいているアレイリネンコルクラップウェッジのサイズは、W7サイズ。
私、甲高で足の幅があるためサイズに悩んだのですが、去年愛用していたワラチェがW7でつま先がちょっと余っていたのですが、幅が狭かったので私にはちょうどよかったんです。

ですので、アレイリネンコルクラップウェッジも見た感じ幅が狭いかな?と思って、W7にしてみました。

crocs a-leigh linen cork wrap wedge(クロックス アレイリネンコルプラップウェッジ)

実際に履いてみたのですが、甲高幅広の私でも、W7はちょっと大きかったです^^;
いつも23センチの靴を履いているのですが、甲高幅広の私でも横幅も余裕があるし、甲の部分も余裕があるため、幅が狭い人や甲の部分が浅い人は、いつも履いている靴のサイズよりも1~2サイズ小さめを買うといいかも。

crocs a-leigh linen cork wrap wedge(クロックス アレイリネンコルプラップウェッジ)

ワラチェよりもヒールが3センチ高い分、前と後ろの高低差があるので、どうしてもつま先はちょうどいい位置になるのですが、かかとがちょっと余る感じ。

ですが、かかとのベルト部分に調整穴が4つあるので、足がサンダルの中で動いてしまうということはありませんので、かかと部分を自分に合うように調整すれば、全く問題なし♪でした!

かかと部分を調節することで、ヒールなどによくある前にどんどん足が来てしまうということは、今のところありません♪

crocs a-leigh linen cork wrap wedge(クロックス アレイリネンコルプラップウェッジ)

お買い物にアレイリネンコルクラップウェッジを履いていったのですが、8センチヒールなのに、高いヒールを履いている感じがほとんどせず、とっても歩きやすいです!!

私は基本的に、普段はぺったんこ靴やサンダルを履いているので(それこそ、ヒールのあるパンプスなどは冠婚葬祭くらい)、久々すぎるくらいの高いヒールだったんですが、「えっ?なんで?」というくらい、本当に歩きやすかったです!

crocs a-leigh linen cork wrap wedge(クロックス アレイリネンコルプラップウェッジ)

まだ1日中履いてみたわけではないので、ずっと履いて歩いたりしているとどうなるか?というのは、わかりませんが、試しに履いた感じだとかなり歩きやすいし、8センチヒールだけど安定感があるのでこのまま走れそうなくらい(笑)

ワラチェは、見た目もカジュアルな感じなのでちょっとおめかししたときは履けませんでしたが、アレイリネンコルプラップウェッジは、カジュアルでもちょっとおめかししたときでもどちらにも合うので、今年の夏はかなり大活躍しそうです!!

また、しばらく履いてみての感想や、アレイリネンコルクラップウェッジの詳細なども後日詳しくご紹介しますね♪

購入はこちら【クロックス公式】 アレイ リネン コルク ラップ ウェッジ – A-Leigh Linen Cork Wrap Wedge

※ブログをお引っ越ししました!
ブログをお引っ越しいたしました。
新しいブログはこちらです>>>ここちいい毎日を。

* * * * *
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

スポンサーリンク

Pocket

このカテゴリーの記事一覧

カテゴリー:ファッション

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*