母の入院と退院 そして長男の高校受験もいよいよ大詰め

2014年2月19日
Pocket

母の入院と退院 そして長男の高校受験もいよいよ大詰め

このブログの更新がすごく久しぶりになってしまいました^^;

実は、私の母が先月の25日から一昨日まで入院していました。
母は1型の糖尿病だったのですが、合併症で糖尿病性腎症になってしまい、7年前くらいから腹膜透析をしています。

昨年末くらいから、むくみがひどくなってきて、低血糖もしょっちゅうおこし、意識がなくなって救急車で病院に搬送してもらうことが多々ありました。
今年になってからも、むくみがどんどんひどくなってしまい、緊急入院になってしまったのですが、臨時で血液透析を2回ほどしたりして、なんとかむくみも良くなり無事に退院することができました。

ただ、腎臓の機能が低下してきているようなので、今すぐではないけど血液透析に切り替えることを考えないといけない時期が来そうです。

 

スポンサーリンク

父と一緒に片道1時間かけて母の病院に通う毎日で、ここ3週間くらいはバタバタした毎日だったのですが、やっと母も退院出来たのでホッとしています^^

しかし、私の両親は仲がいいなーと思ったのですが(笑)、父は大雪で病院に行けなかったときを除いて、皆勤賞ばりに母の病院に通ってました。
私が行けないときが2回位あったのですが、そのときも一人で片道1時間かけて病院に行っていたようです^^

母が退院した日も、退院できていちばんうれしいはずの母よりも父のほうが明らかに嬉しがっていました(笑)
そんな仲のいい両親が自分の親でよかったなと、父と母の微笑ましい姿を見て思いました^^
私も年を取っても、両親のような仲の良い夫婦でいたいなと思います♪

 

そして、中3の長男はいよいよ第一志望の県立高校の入試がせまってきました。

1月には、滑り止めの私立高校の入試があり、併願確約をもらっていたので無事に合格することができました。
これで万が一、第一志望の県立高校が落ちても、無事に高校生になれます(苦笑)

昨日が県立高校の願書受付開始日だったので、願書を提出しに本人が出かけて行きました。
なんだか願書を提出するだけなのに、親の私のほうがドキドキでした^^;

倍率もわかってきて、当初の予定よりも倍率が高かったので本人もちょっと焦っている様子もありますが、入試まであと約2週間ほどしかないけど、思い残す事のないように頑張って欲しいなと思っています。

なんだか、長男の受験やら母の入院やらでバタバタでしたが、やっと毎日の生活も落ち着いてきましたので、こちらのブログもマイペースながらも更新していきたいと思います^^

※ブログをお引っ越ししました!
ブログをお引っ越しいたしました。
新しいブログはこちらです>>>ここちいい毎日を。

* * * * *
この記事を読んで参考になりましたら、ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

スポンサーリンク

Pocket

このカテゴリーの記事一覧

カテゴリー:日々のこと

前の記事:«
次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*